【後悔しない為に】沖縄に移住して仕事はどうする?

どうも、当サイト管理人のヒロです。

そして私は沖縄出身、現在沖縄在住です。

毎年沖縄には、移住して来る人、とても多いです。

ウェルカム!大歓迎ですよ!

私は高校卒業後、ずっと東京で仕事をしていました。

しかし結婚して、子どもが出来たのを契機に故郷の沖縄に家族と伴に帰ってきました。

Sponsored Links

今回は、長年東京で働いていたからこそ分かる
本土と沖縄の仕事の違いについて語ろうと思います。

沖縄移住は計画的に

沖縄は青い空に白い雲、
そしてコバルトブルーの海がある。

県民性からか、ゆっくりしている人が多いので、自ずとゆっくり時間が流れる。

まあ、それに関しては私が東京に働きに出て理由が分かった。

東京と言うか、本土には電車がある。

電車は到着時間がきっちり分かるので、それに合わせて大人でも間に合わなそうなら走る!

これが私は最初、妙な感じだった。

なぜなら沖縄の大人はけして走らないからだ。

当然と言えば当然だが沖縄には、電車が無いので急ぐ必要が無い。

バスはあるが逆にバスが予定通りには来ないので沖縄人は、バス停に時刻表が貼られていてもその通り行動する人は少ないのです。

だから沖縄は、時間がゆっくり流れている。

そのような環境を見て沖縄に移住したいな~
という人も結構いるんです。

今の沖縄は、年中観光客がいて、移住してきた人がいて、

外人さんも多いのでかなり開けた島国にはなっていると思います。

私が子どもの頃は、他県の人を見るのも珍しかった。

本土から転校してきた同級生の名字が「鈴木くん」だったが、それがテレビしか聞かない名字でなんか芸能人に会ったとうな感じだった。

それが今では、私の会社にも本土から移住して同じ会社で仕事をしている人もいる。

移住してきた理由は人それぞれです。

本土で地震にあった恐怖から家族で沖縄に移住してきた人。

定年退職になり老後を暖かい沖縄で過ごそうと思って移住してきた人。

沖縄の海が好きで移住してきた人。

ホント理由は様々です。

そして、沖縄にずっといる人はそれなりに沖縄生活を楽しんでいます。

でも、どうしても移住してきた人の何割かは現実に後悔して帰っていく人もいるんですよね。

そうなると沖縄移住は失敗だったとなってしまうんです。

後悔しないようにするには、沖縄移住の最初の計画が大事です。

Sponsored Links

沖縄で仕事するということ

沖縄に移住するには計画的に準備をするのが必要です。

そのひとつが、沖縄に移住したら仕事はどうするか?

まず、それを考えなければいけません。

定年退職で老後の蓄えもあり、悠々自適に沖縄で移住生活をおくるのなら全く問題はありません。

暖かい沖縄で年中、楽しく過ごせるでしょう。

問題はまだまだ働かないといけないという時期に移住を考えている方。

例えば特殊な技能があったり、難しい資格を持っている
そんな場合でも、沖縄ではその資格が活かせない場合もあります。

なぜなら絶対的な求人情報が少ないからです。

沖縄は島国ですから、端から端まで行ったらそこから先は海しかありません。

他県に跨いで仕事を探すという事が出来ないのです。

私が、東京で仕事をしていた頃は、家賃が高いので住居は隣の神奈川県でアパートを借りていました。

そんな事が出来ない沖縄では、仕事も求人がある中から選ばないといけないので妥協も必要だったりします。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする